• 2019年3月28日
  • 2019年8月30日

アンパンマンレジスターでできること!

2歳半の息子が最近ハマっているのが、アンパンマンレジスター! 大量の乗り物たちをカゴに入れてはひとつずつバーコードリーダーでスキャンしています。 今日は久しぶりに4歳の娘が遊んでいるかと思ったら、なんと計算問題に挑戦していました!! こんな機能もあったのか!?と思い、改めて子どもたちと一緒にじっくり […]

  • 2019年3月27日
  • 2019年8月28日

はじめての運動会で購入したアウトドア用品

こんにちは!元保育士ママのちいたかです。 昨年の秋、娘の幼稚園の運動会で、私自身も親としてはじめての運動会を経験しました。 はじめての運動会を迎えるにあたり、アウトドア用品をいくつか調達したところ、どれも便利で大活躍! そのお陰もあって、運動会といえばすごく大変なイメージでしたが、思ったよりもずっと […]

  • 2019年3月26日
  • 2019年8月26日

乗り物大好き!2歳~3歳向けのアニメ3選

うちの息子は乗り物が大好き! まだあまり言葉が出ないのにもかかわらず、どういう訳だか「ごみしゅうしゅうしゃ」と「でんしゃ」は言えるという(笑) 家の中でも公園でも乗り物のおもちゃで遊び、乗り物のテレビアニメを見て、 あちこちで乗り物を見つけては毎日大興奮しています! そこで今回は、そんな2歳~3歳頃 […]

  • 2019年3月21日
  • 2019年8月26日

子どもの怪我!傷跡を残さずキレイに治したい!

突然の幼稚園からの呼び出し! 友だちとぶつかって怪我をしたらしく、目を痛がっているのこと。 幸いにも目に異常はなかったのですが、問題は顔の怪我!これは傷跡がが残りそうでちょっと心配。 娘が1歳の頃にできた傷が4歳になった今でも顔に残っていて、きちんとケアをするべきだったなぁと後悔しているだけに、でき […]

  • 2019年3月19日
  • 2019年8月26日

子どもの熱中症対策は梅雨からはじめよう!

梅雨の熱中症って案外多いのだそう!季節の変わり目で急に気温が上がってきますからね。 まだ体も暑さに適応できてないし、頭の方も「熱中症に気をつけなくちゃ!」っていう意識があまりないものだから対策が出来てないことが多いみたい。 我が家も梅雨時期のお昼寝中、下の子が大泣きしていて暑いんだろうなぁと思ってエ […]

  • 2019年3月18日
  • 2019年8月26日

子どもがあせもにならないように気をつけていること!

子どもってほんとうに汗っかき! 昨年の夏、娘が首の後ろが痒いというので見てみたら、あせもになっていました。今までこんなことなかったのに。 幼稚園に行ってみると、保育室内は天井に扇風機が4つ。エアコンはないみたい。 本人もハンカチで汗を拭いているようなのですが、かわいたハンカチで擦りすぎてもなんだか悪 […]

  • 2019年3月17日
  • 2019年9月27日

子どもの鼻づまりが成績や性格に影響する?

2年ほど前、夫が副鼻腔炎になったときに、夫のお母さんから聞いたエピソードがものすごく印象的で、子どもの体調管理についていろいろ考えさせられました。 その話を聞いてからは子どもたちの鼻水や鼻づまりはもちろんですが、夫や私自身の鼻炎に関しても対策を見直すようになりました。 そこで、今回は私が聞いたエピソ […]

  • 2019年3月16日
  • 2019年8月26日

子どもが耳が痛くて泣きやまないときの対処法

娘が3歳のころのこと。 鼻づまりがひどかったせいか、中耳炎になってしまいました。 とにかく泣きまくって手がつけられず、こんなにも痛いものなのかと私も驚いてしまいました。 そこで今回は、うちの子が中耳炎になったときの経過と対処法を紹介します! 夜中に耳が痛いと急に泣き出した! 外的要因はないかどうかチ […]

  • 2019年3月15日
  • 2019年8月26日

子どもの鼻づまりのサインを見逃さないために気をつけておきたいポイント!

近年、子どもの花粉症が増えているのだそう! 子どもの花粉症の特徴として、鼻炎の症状はくしゃみや鼻水よりも鼻づまりが多い傾向にあるのだとか! 鼻水やくしゃみに比べると、鼻づまりは症状が見た目には分かりにくいだけに、気がつかないうちに悪化してしまうことも多いみたい。 そのままにしておくと、痛みを伴う副鼻 […]

  • 2019年3月14日
  • 2019年8月26日

子どもが鼻づまりで寝付けないときの対処法

子どもの鼻づまりって本当につらそうですよね? うちの子たちも赤ちゃんの頃からたびたび鼻づまりに悩まされてきました・・・ 特に鼻がつまっていると、夜寝るときが息苦しいみたい。寝付きが悪くなったり、夜中に目が覚めたりすることで睡眠があまり取れなくなってしまいます。 そのせいで、日中もぼんやりしていたり、 […]