にじいろのさかな 原画展に子どもと行ってきました!

5歳の娘の美術館デビューとなったにじいろのさかなの原画展。

ちなみに、2歳の息子はまだ手に負えないため、パパとお留守番。

有名な絵本の原画展とあって、

親子で楽しめる内容となっていました!

今回は、にじいろのさかな 原画展の内容をレポートします!

にじいろのさかなのストーリーを知らなくても楽しめる!

ストーリーに沿って絵本の原画が並べられていました。

また、絵の横にはあらすじの説明が!

それさえ読めば、にじいろのさかなの原作を知らなくてもストーリーや世界観を楽しめるように構成されていました!

 

にじいろのさかなの原画を間近で!

にじいろのさかなの絵本の魅力といえば、

海の中を色彩豊かに表現した挿絵ではないでしょうか?

その表現の豊かさや温かさは、もちろん絵本からでも伝わってきますが、

原画では、さらに手作業で丁寧に表現されていることが伝わってきました!

撮影禁止だったのでお見せできないのが残念ではありますが、ぜひ、足を運んで実物をみてくださいね!

もちろんにじうおのキラキラうろこもありましたよ!

にじうおとの写真スペースが!

にじうおたちのモビールやポスターなどがあしらわれた写真スペースもありました!

館内は撮影禁止のところが多いため、

こちらで記念写真を撮っておくことをおすすめします!

プロジェクションマッピングも!

子どもたちが大喜びだったのがこちらのスペース!

何にもない真っ白な空間に、

こんな風ににじいろのさかなの世界観が360度に映し出されるんです!

こちらは撮影OKなので動画に撮っておくのもいいですね!

ぬりえのコーナーも!

さらに、2種類のぬりえを楽しんで、飾れるスペースも!

 

絵本を見ながら真似して塗ると、さらに挿絵の色彩が豊かなことが実感できますよ!

えほんのよみきかせも!

週末は地域のボランティアの方がえほんの読み聞かせをしてくれるのだとか!

「にじいろのさかな」の読み聞かせ意外にも、さまざまな出し物を用意していたみたい!

日時をよくチェックしたうえで、出かけてみてくださいね!

絵本が楽しめるスペースも!

原作者の作品を自由に読めるコーナーも!

「にじいろのさかな」ってこんなにシリーズ化されてたんですね!

娘と一緒に全シリーズ制覇してきました!

にじいろのさかなのグッズも!

グッズコーナーにも「にじいろのさかな」のグッズがいっぱい!

 

 

娘は自由帳をお買い上げ!お絵かきに使ってるみたいですよ!

美術館デビューにもおすすめ!

子どもの美術館デビューには子供向けの題材でいろいろな楽しみ方ができるものがおすすめ!

「にじいろのさかなの原画展」では、私たちのようなファミリー層が多いので居心地がよかったです。

ただ、展示物に触らないようにすることだけは、気をつけておきましょう!

 

ぜひ、お子さんと一緒に足を運んでみてくださいね!