育児中の不安との向き合い方

うちの子の成長、遅れてない?

赤ちゃんの体重が増えなくて心配。

などなど、育児中はなにかと不安になることが多いもの。

特に産後なんかだと、ホルモンバランスの乱れでマタニティブルーや産後うつになってしまうことも!

私も1人目はわからないことだらけで不安だったし、2人目は持病があるので今でも不安になることもあります。

そんなとき、どんな風に不安と向き合ってきた完璧について書いてみたいと思います。

★もくじ★

まずは、こころと体を休めよう!

疲れているときや体調の悪いときは何をやっても上手くいかないもの。

あとは生理前後のホルモンバランスの乱れで不安になったりイライラしたりすることもありますよね?

 

そんなときは家事や育児は最低限にこなしてあとは早めに寝るようにしています。

それでもしんどいときは子どもたちと一緒にお昼寝をすることもあります!

さらにそれでもしんどいときは、育児をトトロにお願いすることも!

夫が休みの時には子どもたちと一緒にでかけてもらい、私1人で留守番して寝ていることだってありますよ!

疲れているときや体調の悪いときは不安になったり物事を悪い方向に考えがち。

しっかり休んで、こころと体を充電するようにしています。

手帳に書き出してみる!

私は書くことが好きなので、何事でもとりあえず手帳に書いて整理してみます!

www.kosodate-raku.com

 

なので、手帳の中の内容はかなりネガティヴかも!とても人には見せられません。

ですが、書いていくうちに落ち着いて考えることができ、いいアイディアが浮かんでくることも!

また、自分の体調や子どもの睡眠時間を記録すると、不調の原因や子どもたちの睡眠のリズムを把握するのに役立ちます。

そのことで自分が体調を崩しそうなタイミング読めるようになったり、子どもの生活リズムが改善できたりすることも!

楽しい思い出を手帳に記録として残すのもいいのですが、ネガティヴなことも記録することで生活をよりよくするヒントが見つかるかもしれません!

 

とことん調べてみる!

これは最近では、下の子の持病のことで不安になったときに使う方法です。

そういえば、上の子の体重が増えなくて心配だったときもそうだったなぁ。

私の場合は、夜眠れない時になりやすいみたい。

そんなときは、ネットで検索したり雑誌や本を読んだりしてとにかく情報収集をします。

表紙を見て心に響くことが書いてあった本や雑誌を情報収集と称してどんどん読みます!

特に、入院中は楽天マガジンさんにお世話になりました!

それ以来、出産やつわりでの入院や子どもの入院の付き添いなどことあるごとに登録をしています!

31日間0円で試す

眠れないときは気になることをとことん納得のいくまで調べてスッキリさせてから布団に入ります。

これでいくらか寝つきもよくなるかな?という感じです。

ただ、情報収集をしていると、自分にとっていい情報もあれば、かえって不安になってしまう情報もあります。
不安な情報に出会ってしまうとなんだか泣けてくることも。特に体調の悪い時とか疲れてる時とかに多い傾向。

なので、できれば心も体も健康なときに実行することをオススメします!

相談してみる

といっても、相手がなかなか難しいんですよね?

私の場合は小児科の先生や保健師さんなどの専門家が多いかも。

www.kosodate-raku.com

 

というのが、私も保育の仕事をしていたら相談される立場でもあるので、相手が専門家だと、どのように答えるのか参考になるからついつい聞いてみたくなっちゃって!


こういう利害関係のない人に話すのって損得勘定や先々の関係、相手の立場などを考えずに済むから話しやすいですよ!

愚痴ってみる

というより、近況報告みたいな感じかな?相談のように答えを求める感じではなくて、世間話みたいな感じ。

ご近所さんや両親に話してみると案外同じことで悩んでいたり、意外な解決法を知っていたりするもの。

それにやっぱり1人で抱え込むよりも心強いものです。不安や悩みが小さくなるというか、みんな同じだとわかって安心するというか。

愚痴っていうとなんだかイメージが悪いけど、相手が不快にならないのであればそれでいいのではないでしょうか?

できることからやってみる!

何も出来ずにじっとしているとさらに不安は膨らむばかり。

何かひとつ、解決に向かってできる簡単なことをしてみましょう。

上のように専門家に聞いてみたり、情報収集をしてみたりするのもいいですね!

また、そこで得た情報の中からすぐにできそうなことをひとつやってみるのもよさそう!

 

私も下の子の持病の不安から減塩生活を始めたばかり。

https://www.kosodate-raku.com/entry/2018/08/18/225617www.kosodate-raku.com

今できることをやっているんだと思えるようになって、少しだけ不安な気持ちも軽くなったかな?そんな風に感じています。

こころとからだを整えてから不安と向き合おう

こころとからだが元気なら、案外不安も軽くなるもの。

なので、まずは心身の健康面を整えたり、手帳に書いて考えをまとめたりしてから、できることから少しずつ行動に移していくとうまくいくかもしれませんね!

 

最後に、このような記事もありますのでよかったらご覧くださいね!

www.kosodate-raku.com